“白”に込められた意味。

無垢

白無垢は最も格式の高い正礼装です。

“白”という色は、真っ白のまま嫁ぐ、
相手の家の色に染まるようにという意味合いがあります。


白無垢姿を想像したときに思い浮かぶのが、
花嫁様の頭をスッポリ覆う白い頭巾のようなもの。

“綿帽子”と呼ばれるものです。

綿帽子は、もともと埃除けや防寒具に使われていました。
結婚式では「挙式が済むまで新郎以外の人に顔を見られないようにする」
という意味合いがあります。

ドレスで例えると、ウェディングベールに相当します。
花嫁様を邪悪なものから身を守る為にベールを着けます。

 綿帽子には、花嫁様の奥ゆかしさも込められています。
古来のスタイルを厳格に守る式も、とても素敵ですよね。

真っ白な気持ちで新郎様と新生活をスタートし、
2人ならではの色に染まるという解釈でも素敵ですよね。

あなたなりの”白”の決意を持って、挙式するのも素晴らしい想い出になるでしょう。

ブライダルアドバイザー 岸上

Facebook

https://www.facebook.com/bridalcore.tokiwa/

Instagram

https://www.instagram.com/bridalcore_tokiwa/

和装

素敵な靴選び

「オシャレは足元から」

誰もが1度は聞いたことのあるこのセリフ。

ブライダルコアときわでも新郎様のタキシードにピッタリな
多くの種類の靴をご用意いたしております。

新郎様も新婦様と同じように、
タキシードが決まれば次にその着こなしのコーディネートを考えます。

そこにおいて靴選びは、重要なポイントのひとつです。

靴を変えてみるだけで、ガラッと印象が変わりますよ。


↑ブラウンの靴はよりカジュアルな雰囲気に

↑王道タキシードには定番ブラックシューズを

もちろんウエディングのロケーションやテーマに合わせることも大事!
あなただけの正装スタイルを作ってみませんか?

ブライダルアドバイザー 後藤

Facebook

https://www.facebook.com/bridalcore.tokiwa/

Instagram

https://www.instagram.com/bridalcore_tokiwa/

メンズタキシード

伊藤若冲 色打掛

 

6月に入り新作色打掛も入荷致しました。

今回届いたのは 伊藤若冲 「動植綵絵」 三十幅。

 

3種の図を組み合わせた打掛オリジナルの総絵羽の図案となっております。

柄が一幅の絵画のようになって絵羽で柄が切れない、

且つ繰り返しがないものであり最高級の織物です。

 様々な若冲の世界を集めた

理想郷のような一枚を是非お召し頂ければと思います。

 

ブライダルアドバイザー 柳本

 

facebook

https://www.facebook.com/bridalcore.tokiwa/

 

instagram

https://www.instagram.com/bridalcore_tokiwa/

 

和装