ブランド

可愛いからかっこいいまで。海外ブランドから国内のドレスブランドまでどんな花嫁のニーズにもお応えできるよう、たくさんのブランドをご用意しました。
それぞれのデザイナーが紡ぎ出すこだわりのコレクションをご紹介します。

アナ スイ ANNA SUI

アナ スイが奏でるのは「二律背反」の美学。ガーリィで甘いルックスの中にひそんでいるロックな魂。キュートさとクールさ。ファンタジーとウィット。GOODガールと、BADガール。相反した、多様なふたつの魅力が溶け合い身につけた人の毎日を、色鮮やかにリッチに彩るニューヨーク発のデザイナーズブランド、それが、アナ スイです。

エム/ミカ ニナガワ M/mika ninagawa

国内のファッション・モード誌だけでなく、海外誌からもシューティングオファーが絶えない、写真家・映画監督の蜷川実花。ファッションアイコンとしての人気も高く、唯一無二のテイストとトレンドを絶妙にミックスさせたオリジナルスタイルは絶大な支持を得ています。。

アンテプリマ ANTEPRIMA

きらきらとした輝きのワイヤーバッグが人気の「アンテプリマ」。ミラノで発信される、モダンなコレクション。繊細なビージングレースやきらめくグリッターを散りばめた「愛に包まれて優しく輝く女性」を表現した光のドレスは、ラグジュリアスの一言。永遠の愛を誓いあう至福の時を清らかに演出します。

ステラ デ リベロ stella de libero

モダン、クラシック、フォークロアやアバンギャルド…さまざまな時代とスタイルを融合させた、オリジナリティあふれるコレクションが愛され続けるステラ。ディテールにこだわり、繊細な装飾のひとつひとつを手作業で仕上げたドレスたちは、まさにドラマティックな芸術品です。

ポール&ジョー PAUL & JOE

“ACCESSIBLE LUXURY(手に届く贅沢さ)”をコンセプトに、デザインのいたるところに”JOIE VIVRE(生きていることの喜び)”が散りばめられた「PAUL & JOE」のドレス。その楽しさ、美しさ、こだわりの強さで、現代のパリを表現するブランドとして高い評価を受けています。

ジル スチュアート JILLSTUART

ひとりの女性の中に同居する、イノセントとセクシー。ジルスチュアートのウエディングドレスが、その2つの魅力を絶妙に表現します。すべての女の子が、とびきり幸せになれますように…そんな想いを込めてデザインされるファンタスティックなコレクションで、人生最良の一日を。

ハタ キヨコ×マリー KIYOKO HATA

大人気ウエディングドレスブランドKIYOKO HATAが、「日本一可愛い結婚式準備サイト」marryとコラボ。着た瞬間、世界一可愛いお姫様に変身できてしまうようなコレクションは必見です。「キラキラ宇宙ドレス」や「フラワーシャワードレス」など、デザインはもちろん可愛い名前も新鮮!

シェーナ・ドゥーノ Scena D’uno

素材、デザイン、カッティングのすべてに高級志向を貫き、 圧倒的な存在感で、花嫁を「最高のワンシーン」へと導きます。優雅さに透明感を感じさせるチュール使いや、トレンドを意識したキラキラ感はさすが。定評ある“スタイルをより美しく見せる”シルエットにも注目です。

ハーディエイミス HARDY AMIES

イギリス王室御用達の名誉に輝き、世界中のセレブに支持されているクチュールブランド。洗練を極めたライン、最高級のシルクやレースが醸し出す「本物の上質感」が、花嫁の気高さを美しく引き立ててくれます。タキシードとセットで正統派のウエディングに憧れるカップルへ。

トキワセレクト インポートドレス tokiwa select import dress

時代の前を走る「ブライダルコアときわ」がセレクトしたインポートドレスも多数取り揃えております。繊細かつ大胆なデザインや、高度な技術を生かしたカッティングはインポートドレスならでは。あなたの美しさを最大限に引き出してくれることでしよう。

ピーター・ラングナー Peter Langner

フランスの偉大なクチュリエたちに学び、現在はミラノにアトリエを構えるドイツ人デザイナー、ピーター・ラングナー。“独特性・品質・ハンドメイド”の3つの要素にこだわり、繊細な感覚で生み出される作品は、ドレスという次元を越えた、まさに神聖な芸術作品です。

ランバンオンブルー LANVIN en Blue

パリ有数のグランメゾン・ランバンが贈る “シックで生意気”なブライダルライン。 伝統的でありながら、シャープで尖ったファッションを表現したコレクションには、 誇り高く、愛と自信に満ちた花嫁にふさわしい“美貌のドレス”が揃っています。

ミルテ Mirte’

古代ギリシャで愛と美の女神・アフロディーテに捧げられ、花嫁の冠やブーケを飾っていた純白の花“ミルテ”。その愛と祝福が時を越えて現代によみがえります。日本人女性の可愛らしさを知り抜いた“From Tokyo”のブランドらしい、ファンタジック&可憐なドレスで、最高の一日をロマンティックに過ごして。

アトリエ アイメ ATELIER AIMEE

イタリアのウエディングドレスのトップブランド「AIMEE(アイメ)」。フランスで「愛される」という意味の「アイメ」は1961年誕生以来、 25万着ものドレスを世界中の花嫁に届けてきました。デザイナー、ルチア・ザノッティのクリエーションは、世界のファッションデザイナーからの評価も高く、名前の通り世界中で愛されるドレスとなっています。

クラウディア ウォモ KURAUDIA UOMO

「モテるオヤジ」や「ちょい不良オヤジ」で一躍有名になった大人のライフスタイル提案マガジン「LEON」とコラボレーションし、デザインとクオリティにこだわった、“本物”のタキシードを発表。「着せられている」から「着こなしている」へ。世の男性の意識を変革する新しいフォーマルウェアに仕上がっております。